パソコンが機動しないならデータ普及に強い業者へ|IT助っ人マン

まずは試してみる

パソコンが起動しない時は冷静に電源を落とし、無闇矢鱈に弄らないことが重要です。ココで最適な知識を身につけておきましょう。

対処法

PC

ここではパソコン初心者のためのwindowsが起動しない場合における対処方法を書いていきます。 まず初めに電源ボタンを押し起動しないのであればコンセントがちゃんと刺さっているか、アダプタがきちんと刺さしこまれているかを確認します。 つぎにモニターにちゃんとコードがついているか確認し刺さっていてもつかない場合は、明るさ調整や画面消灯のボタンを押してみてください。 また、パソコンのCDドライブやDVDドライブなどにDVDなどが入っている場合はwindowsが起動しない場合があるのでCDなどを取り出してみてからwindowsを起動してみてください。 次に自分で手に入れた周辺機器が原因になる場合があるので取り外してから起動してみてください。

放電の仕方

パソコンを長時間使っていると電気がたまってwindowsが起動しないことがあります。ここではパソコンでの放電の方法を書きます。 まずデスクトップパソコンでは、パソコンの電源を切りコンセントを抜きます。その状態で約1分30秒待ってからコンセントを付け直して電源を入れてください。 ノートパソコンではパソコンの電源を切りコンセントを抜きます。そして、バッテリーをはずしその状態で約1分30秒待ってからバッテリーとコンセントを付け直して電源を入れてください。 タブレットPCの場合はバッテリーと充電器をはずし約1分30秒待ってからバッテリーを付け直して電源を入れてください。バッテリーが外せない種類もあるのでそのときは出来ません。

大切な情報はバックアップ

PC

パソコンが起動しないときには、むやみにスイッチを入れたり切ったりせずに、出来るだけ外部の専門の業者に任せることが大切です。データの保管もまめに行う他、クラウドサービスなどの利用を考えてみるのも一つの方法でしょう。

詳しくはこちら

データ復旧業者の有り難み

PC

USBメモリーはとても使いやすくて便利なのですが、物理的に破損してしまうとデータにアクセス出来なくなります。そんな場合は下手に自分で修理したりせずに、速やかにデータ復旧業者に依頼して復旧してもらうようにしましょう。

詳しくはこちら

諦めるのはまだ早い

PC

普通の操作で削除したデータは実はまだ削除されていない。そのデータを取り戻すのがデータ復元の仕組み。ただし、データ復元は普通の操作ではできない。データ復元には専用のソフトで行ったり、専門の業者に依頼する方法などがある。

詳しくはこちら